2007年09月21日

様々なことが起こった日

サッカーの話。
CLのグループリーグが始まりました。順当に勝ったところ、意外な結果に終わったところ、様々ですね。

やっぱり意外だったのは、というか、大変なことになったのはチェルシー。モウリーニョが去ってしまいました。イングランドでも不調だったのですが、まさかホームでローゼンボリと引き分けるとは。。。そんなわけで、モウリーニョが解任されたみたいですね。なんか残念です。
同じ組ではバレンシアがアウエーでシャルケを倒して好スタートを切りました。

意外な結果に終わったのといえばやはりジーコ率いるフェネルバフチェがホームとはいえ昨シーズンのイタリア王者のインテルを破ったことでしょう。これで、フェネルバフチェも侮れないということを証明しました。

そして、本当はこれが一番意外だったんだけど、アーセナル×セビージャ。意外な大差がつきました。アウエーとはいえ、セビージャが快勝するかなと思っていました。


スペイン勢の残りバルサ、マドリーはホームで勝ちました。とくに、バルサは難敵リヨンに3−0の快勝で好スタートですね。もちろん一番の好スタートを切ったのはバレンシアだと思いますが。

ま、いずれにしてもまだ1試合です。




で、アジアではCLの決勝トーナメントが始まりました。日本からは浦和と川崎がトーナメントに進出しています。

浦和はホームで前回覇者の全北現代になんとか勝ちました。アウエーゴールを与えてしまったことが気になりますが、ワシントンがいればどうにかなる気がします。ま、アウエーで引き分ければ良いわけですから浦和の得意のカウンター戦術が生きるでしょう。

一方川崎はアウエーでしかもイランで引き分け、貴重な勝ち点1を得ました。ホームで勝てば文句なしで準決勝進出です。ただ、ここのところ川崎はJリーグでは不安定な戦いをしているのでどうなるでしょう。いずれにしても浦和よりは準決勝進出が期待できそうです。もし勝ち上がるとまた中東勢との対決になりハードですが、期待しちゃいます。


posted by SR400乗りZ at 06:41| 滋賀 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/56390535

この記事へのトラックバック
Swatch e-store(PC)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。