2007年09月26日

意外だナ

ACLは意外な結果になりました。浦和が敵地でも快勝して、川崎はホームで得点できず、PK戦で破れました。

浦和は相手の自滅に助けられたともいえますが、やはり開始早々にゴールを挙げたことで全北現代の焦りを誘ったことは事実ですね。このまま勝ち上がって、開催国枠でなくてアジア代表として世界クラブ選手権に出てもらいたいものです。

川崎はリーグ戦を捨ててまで今日のゲームにかけていたのですが、点が取れませんでした。ジュニーニョがちょっとケガをしているという話だったのですが、それも影響あったんでしょうか。残念です。でもイランのチームもよく守ったといえるでしょう。


ヨーロッパに目を向けると、やはり一番大きいのはチェルシーのことになるんでしょう。モウリーニョが辞任して、果たしてチェルシーは復活できるのか。
そんなイングランドはアンリが抜けたアーセナルがスタートダッシュに成功しました。セスク、そしてアンリが抜けたあとのエースストライカーのアデバヨルが活躍してますね。ライバルのマンUやリバプール、チェルシーが取りこぼしているというのもありますがとりあえずアンリの穴は感じさせない戦いぶりですね。

スペインは昨シーズン上位にいたクラブが無難なスタートを切っているようです。バルサもこの前のセビージャ戦に勝って調子が上がっていくといいのですが。

イタリアはローマ、インテルといった優勝候補がまずまずのスタート。セリエAに復帰したユベントスもまずまずといったところでしょうか。ミランはなかなか勝ちきれていないようです。昨シーズンもこんな感じでしたから特別不調というわけではないとは思いますが。

フランスは昨シーズンまで6連覇しているリヨンが不調です。バルサ戦もアウエーとはいえ完敗でしたし、近年にない苦しいスタートのようです。ただ、ここから調子を上げていくとヨーロッパでも活躍していくような気がします。

ドイツは昨シーズン大失敗だったバイエルンが無難なスタートを切ってます。高原、稲本のフランクフルトも昨シーズンの順位からすれば上々のスタートですね。ヨーロッパを狙えるくらいのところまで行けるといいですね。

ま、あとは中村俊輔がケガしてるのが気になりますね。チームも不安定な戦いで、今シーズンは昨シーズンのようなサプライズを起こせるでしょうか?レンジャーズが逆に好調なのでセルティックもうかうかしてられないですね。


サッカーも気になるけど、やっぱりNFLが気になりますね。テレビで見たいと切に思うのはNFLの方だったりします。が、テレビ買ってまで・・・という、今日この頃です。

posted by SR400乗りZ at 22:32| 滋賀 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
Swatch e-store(PC)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。