2007年11月03日

いやいや

ナビスコカップ決勝見てます。

前半は立ち上がりフロンターレが攻勢に出ましたが、徐々にガンバの支配率が高くなって、ガンバの方がフロンターレを押し込むシーンが増えました。

0−0で前半終わったのですが、ホントなら1−0でガンバがリードしていたでしょう。

というのはもちろん、審判が明らかなPKをどういうわけか取らなかったからです。
二川がフロンターレのディフェンスラインの裏に抜けボールにワンタッチしてキーパーもかわしたかに見えたのですが、キーパーがそのまま二川と衝突しました。これをPK取らないというのはほとんど責任の放棄のように思います。もちろん故意ではないのでレッドカードをゴールキーパーに出すのはかわいそうな気もしますが、そうでもおかしくないシーンでした。

こんなジャッジを決勝でやってしまう辺り、悲しくなりますね。そして、ハーフタイムのハイライトでそのシーンをカットしてしまうフジテレビ。気持ち悪い。

posted by SR400乗りZ at 14:40| 滋賀 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/64300944

この記事へのトラックバック
Swatch e-store(PC)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。